2016/12/25 Sun

_DSC2950.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/24 Sat

_DSC2728.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/24 Sat

_DSC2649.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_DSC4947_201612232043550ef.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_DSC2369.jpg

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7096.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7076.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7070_20161223194455f19.jpg

頭の毛を逆立てているのは、他の鳥では見たことがあるけれども、ジョウビダキでは初めて
こういうときの鳥は怒っている・・・誰に対して怒っているのか?もちろん撮影している私だろうな・・・
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7046.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7050.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/23 Fri

_D6S7058.jpg

オオタカに遭遇したのはこれで3回目、しかし最初はノスリかチョウゲンボウかなと思っていた。家に帰って現像して明るくしてみると、明らかにそれらと違うことが分かる。撮っているときに気づいたことは、周囲の鳥の気配が全く消えてしまうこと。スズメの鳴き声さえ聞こえない。逆にそういう普段と違う異常な状態はこの鳥が現れる目印ということになるのかもしれない。
(追記:胸は縦斑、横腹が横斑、尾が長いなどの特徴からオオタカではなくハイタカの幼鳥かもしれません。)
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/18 Sun

_D6S7013.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/18 Sun

_D6S6836.jpg

ベニマシコはなかなか警戒心が強く危険を感じると藪に隠れる習性があるので、綺麗な姿をとらえるのはとても難しい。けれども口笛のような優しいさえずりと薄紅を挿したような色の美しさに心惹かれ、一番撮りたい鳥のうちの一つでもある。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/12 Mon

_D6S6710.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/11 Sun

_D6S6743_20161211171708596.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/11 Sun

_D6S6782.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/11 Sun

_D6S6646.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/10 Sat

_D6S6626.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/05 Mon

_DSC2078_201612051722288f2.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/04 Sun

_DSC17151.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/04 Sun

_DSC1468.jpg

まだまだライティングの詰めが甘い…"o(-_-;*)
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/12/04 Sun

_DSC1190.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム |