2016/08/31 Wed

_DSC0632_20160831201722e36.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/31 Wed

_DSC0721.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/30 Tue

_DSC0581.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/26 Fri

_DSC0170.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/26 Fri

_DSC0096.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/25 Thu

_DSC0029.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/24 Wed

_DSC0024.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/21 Sun

_DSC9605_20160821213642a6a.jpg

35mmという画角は一見、とても平凡だけれども、人の目に一番近く客観的。上下左右から少しずつ、じわりじわりと背景に溶けていく、立体的なボケ方は望遠レンズとはまた違う魅力がある。

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/21 Sun

_DSC9191.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/21 Sun

_DSC9088_20160821211040405.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/21 Sun

_DSC9573_20160821211223a11.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/20 Sat

_DSC9016.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/20 Sat

_DSC8989.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/20 Sat

_DSC8911.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/18 Thu

_DSC0051.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/15 Mon

_DSC8907_20160815232145395.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/15 Mon

_DSC8861.jpg


未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/15 Mon

_DSC1470.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/15 Mon

_DSC0037xx.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/15 Mon

_DSC0037x.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/07 Sun

_DSC1852_20160807085515984.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/07 Sun

_DSC0037b.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/07 Sun

_DSC0037a.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/07 Sun

_DSC2052.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/07 Sun

_DSC1737.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/05 Fri

_DSC0527.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/05 Fri

_DSC1285.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/05 Fri

_DSC1531_20160805003917a1a.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2016/08/03 Wed

_DSC13201.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

砂の器

2016/08/03 Wed


今更ながら、感動して見ている。一番新しいのは中居正広版だけれども、これは加藤剛版。二人の絆と孤独と美しい自然の風景。こういうものを写真でも表現できればと思う。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »