2012/10/31 Wed

_DSC83433.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/30 Tue

_DSC0018.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/28 Sun

_DSC8223.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/28 Sun

_DSC6626_20121028012846.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/28 Sun

α99が26日に発売された。画質はうーん…
綺麗なんだけれどもツルペタ。これがいい意味での進化なのか見極めるのが難しい。
昔、ニコンとキャノンの肌の表現をジャガイモと卵に例えたことがあるけれども、今回のソニーのカメラの写真は大理石のような感じ。綺麗ではあるんですよ!けれども果たしてこれがいいのかな・・・自分の個人的な気持ちとして疑問が少し残る。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/27 Sat

_DSC76844.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/24 Wed

_DSC6965.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/21 Sun

_DSC7901.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/21 Sun

_DSC7895.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/20 Sat

_DSC7846.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/20 Sat

_DSC7847.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/20 Sat

_DSC7077.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/19 Fri

_DSC7877.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/19 Fri

_DSC7953.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/18 Thu

_DSC7820.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/17 Wed

_DSC8002.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/17 Wed

_DSC7787.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/15 Mon

_DSC7516_20121015222026.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/15 Mon

_DSC7637.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/15 Mon

_DSC7181.jpg
花・植物【野外】 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/15 Mon

_DSC7071.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/14 Sun

_DSC6913.jpg
コスプレ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/13 Sat

P1020877.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/12 Fri

_DSC6511.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/12 Fri

CROWSという不良(ヤンキー)映画を今、見ている。不良というと自分の学生の頃には身近にいたので、懐かしいと同時に怖いなと思うことも時々ある。でもその頃に読んだ湘南爆走族とかはとても面白かったな。
江口洋介なんかは主人公の名前をまんま使っていたなとか、織田裕二もあの映画でデビューだったような。
今回、コスプレをやることになって、どんな写真が撮れるんだろう。撮る自分も興味津々・・・
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/12 Fri

_DSC6524.jpg

己(おれ)は どこに住むのだらう ― 答えておくれ
夜に それとも昼に またうすらあかりに?

立原道造『萱草に寄す』より
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
私ははっきり言って、自民党の安部さんについて政策面ではほとんど評価していない。

小泉さんや麻生さんと違い外交(日米・東アジア関係)や経済政策(グレーゾーン金利の廃止問題)があまりに強引で、余裕や配慮というものが全く感じられなかった。一方通行なタイプなので、波に乗ると強いが、自分の力よりも強い障害にぶつかるときに、かわす方法を知らないので停滞してしまうようなタイプ。そういう意味では小沢さんに似ている^^ 批判も当然あんな強引なやり方ばかりでは買うだろう。

ただ、大腸炎やカレーの値段で叩かれる兆候が出ているのはいただけないと思う。
批判するなら、他人の欠点をむやみやたらにあげつらうより、政策そのものを具体的に批判してほしい。

そうしないと後任だった麻生さんのように漢字の読み違い、赤城さんのように絆創膏だけで批判されるようなことになってしまう。スポーツ新聞や三面記事ならともかく、新聞の一面(Yahooのトップ記事も含む)でそんなことを絶対扱うべきではない。

あの頃のメディアの報道は実に異様で生理的に気持ちが悪かった。私にとって特にショックだったのは、経済通と自称する新聞が一面を使って麻生さんの漢字の間違いを載せたことだった。

左よりの朝日、毎日は思想的にああいう報道をするのは仕方がない。産経は金が足りないし、フジテレビの傘下、
読売は大衆の一番欲する路線だからと自分で自分を納得させていたのだが某新聞に関しては、隔たりもなく財政状況も悪くなく一番客観的に記事を載せていると評価していたけれどもこの記事を見てメディアに(完全に)愛想をつかした。こんな報道をしておかしいと誰も指摘しない日本という国自体も終わっていると・・・

内政・外交も非常に厳しい今、過去を振り返ると本当に大事な政策そのものの評価を忘れ、他人の欠点を新聞を使って一面であげつらって、馬鹿にするこんな報道をしてきた、そういうことができたというのは業界の驕りに他ならない。そしてそのことを振り返るものは誰もいない。(個人的にはああいう報道を二度としてほしくない)
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/09 Tue

_DSC67121.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/09 Tue

_DSC6687.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2012/10/08 Mon

_DSC6339.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »