咎狗の血5

2009/08/29 Sat

どうも最近、パソコンの調子が悪くて、写真を処理するのに時間がかかる。もう限界なのかもしれない。

DSC016052_20090829234526.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

咎狗の血4

2009/08/27 Thu

DSC01577.jpg
DSC01589.jpg
DSC015892.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

咎狗の血3

2009/08/26 Wed

DSC01402.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

咎狗の血2

2009/08/25 Tue

DSC01245.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

咎狗の血1

2009/08/23 Sun

DSC01212.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC03112.jpg
DSC03111.jpg
DSC03359.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC02960.jpg
DSC02964.jpg
DSC02966.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC03009.jpg
DSC027684.jpg


未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC028821.jpg
DSC02859.jpg
DSC02843.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC02793.jpg
DSC0275319.jpg

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
DSC024833.jpg
DSC02580.jpg
DSC026512.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

撮影で気づいたこと

2009/08/18 Tue

今、某所で山と森メインで写真を撮影しているんですが、そのときに気づいたことが一つあって、時々すばらしい風景だと分かっているんですが、なぜか写真を撮るとつまらない写真になってしまう。。そういうことが何度もあったので、写真を比べてみると共通の条件が重なっていることに気づきました。
1.色の大部分が緑を占めていること
2.昼の時間帯であること
この二点がなぜそういう結果をもたらすかというと、遠近感に関係しているようなのです。
人の目で見ると、広々とした風景や、遠くの物体が認識できますが、
真上から光の当たる時間帯、つまり木々が真上から光を受けると緑色でかつ同じ光の具合になってしまい、どれが遠くか近くか写真を通して見ると分かりづらくなるようなのです。
夕方になると光が横から入るようになり、一方は光が当たり、一方は影になる、すなわち遠近感・立体感がでてきます。けれどもその頃には、帰りのバスが最終になってしまい、これ以上撮影が不可能。無念・・・

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2009/08/16 Sun

今、高速バスから書き込んでいます。写真で見たとある場所に一目惚れして、無性にその場所に行ってみたくなりました。都心からバスで三時間。突然の旅なんで宿の予約などはしておらず漫喫で泊まることになります。新宿からこのバスに乗り込んだんですが、お盆帰りの人が多いですね。中には女の子のイラストが書いてあるバッグで明らかに○○○帰りの人も混じっていましたが…。
バスはそれらの人に背を向けてひたすら東京と逆方向に進みます。今のところ、おかげさまでスイスイ進みますね。
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ハナ

2009/08/16 Sun

DSC00824.jpg
DSC00826.jpg
DSC00836.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ナオミ

2009/08/11 Tue

DSC00783.jpg
DSC00800.jpg
DSC00792.jpg
DSC00781.jpg

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

リュウタロス

2009/08/08 Sat

DSC00844.jpg
...more

未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

キンタロス

2009/08/04 Tue

DSC0089011.jpg
DSC009012.jpg
DSC009071.jpg
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム |